ラッキークローバー
MENU

ショップのブログ

ライブチャットはなぜ安全なのか

日記 2018/04/01

こんにちは(^_-)-☆


女性の仕事で最も重視されるのは、安全性です。

安全じゃない仕事はしたくないんです(笑)

誰だってリスクは取りたくないですしね。


本当に稼ぎたかったら、時間労働をやめることから始めないといけません。

時給制のアルバイトで、一財産を作れる人はまずいません。

女性の場合、肉体労働を伴う仕事はかなり難しいので、さらに選択肢は絞られてきますよね。

安全性と効率の良さは、両立しないんです。


リスクを取れば取るだけ効率が上がり、リスクを排除すればするほど儲からなくなります。

これはある意味自然の摂理でもあります。

リスクを抑えるだけ抑えて、その分報酬も上がるような商売があったら、誰でもやりたいんです。

ところが、そのすごい商売が女性にはあるんですよね。


それがライブチャットです。

これ、男性の立場から見ると、これ以上おいしい仕事はないんです。

なぜなら、うまくいく要素が全部詰まっているからです。



仕事がうまくいく要素というのは、

リスクが少ないこと
資源の投下量に応じて成果が上がること
始めやすいこと

というものです。

ライブチャットは、これをすべて満たしています。



「資源の投下量に応じて成果が上がること」というのはちょっと難しいかもしれません。

分かりやすく言えば、材料を100入れたら、10入れたときの10倍くらいまでは十分に広がるという意味です。

ライブチャットの場合、自分がより多く、より長い時間頑張れば、その分だけ成果になります。

実はこういう商売はあんまりないんです。



よく風俗のアルバイトなどと比較されがちですが、決定的に違うのはここです。

普通の人の10倍の成果を出そうとして、10倍頑張りたいと思うとします。

ところが、実際には10倍は絶対に頑張れません(笑)



当たり前です。

対人接客の体力勝負で、普通の人の10倍やっていたら身体が持たないんです。3倍でもキツいかもしれません。

しかも風俗などの場合は、直接対面するんですから、リスクも3倍、10倍なんです。

ライブチャットは、ここがおいしいです。

普通の人の10倍は、十分頑張れるんです。しかも、他の肉体勝負の仕事と比べたら、圧倒的に疲れません。





「嘘言わないでください。チャットレディでも長くやったら疲れます!」

という人もいると思いますが、その通りです。疲れます。

しかし問題はそこじゃなくて、どのくらい疲れるか、なんです。

リアルの対人接客と、オンラインでの画面越しの接客のどちらがより疲れるのか。考えてみただけでもすぐに分かります。

ライブチャットももちろん疲れますが、リアル接客と比べたら圧倒的に楽なんです。これを、楽して稼ぐと言うんです。



さらにライブチャットにはおいしい点があります。

それは、レバレッジが効くということです。

言葉の意味が分からない場合は、まず検索してみてください。こういうのも勉強ですよ。



これは何のことかというと、単純に言えば倍率計算です。

倍率を変えることによって、同じ仕事量なのに成果がその倍率の分だけ膨らむという考え方です。

リアル接客だと、1日どんなに頑張っても5~7人くらいが限界じゃないかと思います。

ところが、ライブチャットだと、パーティチャットを使わない場合でも3倍くらいまでは余裕で広げられます。

パーティチャットを使う場合だと、場合によっては100倍くらいまではいくかもしれません。



やり方なんです。

どうですか。労力は同じなんですよ。

同じ1、2時間を投入するのに、一方は1人かせいぜい頑張って2人くらいしか接客はできません。

ところがライブチャットの場合だと、レバレッジの倍率計算によってとんでもない規模に膨れ上がるんです。

アルバイト募集中!

時給1,800円~7,200円
勤務地京都
勤務時間24時間自由出勤!!
年齢 18歳~40歳

ブログをCHECK!

ブログ一覧へ

メルマガ登録

メルマガ登録
メルマガの登録が完了しました。
登録解除はこちら 公式アカウントはこちら LINEで
友達に紹介する!
Facebookで
いいね!しよう